Home

NEWS 2009

Asano Atsuko

 

Asano Atsuko Fan Page International (C) All Rights Reserved. Copying / quoting / reprinting of any content is strictly prohibited.
All information written & tranlated by sashow.
   嚴禁 轉載 / 引用 / 複製 / 仿製 本網站的任何文字內容及圖片

中文  日本語
 

News of Atsuko in 2016-17

News of Atsuko in 2015

News of Atsuko in 2014

News of Atsuko in 2013

News of Atsuko in 2012

News of Atsuko in 2011

News of Atsuko in 2010

News of Atsuko in 2009

News of Atsuko in 2008

News of Atsuko in 2007

News of Atsuko in 2006

News of Atsuko in 2005

News of Atsuko in 2003-2004

News of Atsuko in 1998-2002

 ファンブログ

 浅野温子よみ語り

 


12月雑誌掲載情報 (2009.12.23)

発売日 出版 雑誌 掲載
12月7日 日経BP社 「日経WOMAN」
(2010年1月号)
浅野温子さんが奈良を訪れたインタビュー掲載
 Vol.3 (11月号から4回連続掲載)

淺野溫子到訪奈良 Interview (11月号起4回連載) 

12月21日 学研パブリッシング
 (Gakken Publishing)
「FYTTE」
(2010年2月号)
浅野温子interview

12~1月TV 放送情報 (2009.12.23)

 

放送日時

 .

放送局

番組名

12月26日(土)

21:30~22:00 【初】 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~チョコレート世界チャンピオン・水野直己の父母

1月8日(金)

11:00~11:30 【再】

1月30日(土)

21:30~22:00 【初】 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~フリークライマー・尾川智子の父母
 

2月5日(金)

11:00~11:30 【再】

 

 


TV Drama 出演情報 (2009.11.25)

予定2010年4月播映(共2集) 的
NHK SP劇集「大仏開眼」
(大佛開眼) 的主要演員吉岡秀隆、石原さとみ、高橋克典、草刈正雄、浅野温子於11月24日在奈良市平城宮跡的東院庭園拍攝並舉行記者會。配合來年平城京遷都1300年紀念,由NHK大阪放送局製作的古代史特別劇集「大仏開眼」,以志於建立理想之國的學者吉備真備 (吉岡秀隆 飾) 為主角,描述圍繞著古代奈良興建大佛的人和事。

這劇於10月開鏡拍攝,11月24日是五位主要演員首天聚首一堂參與拍攝。這天在平城宮跡拍攝了藤原仲麻呂 (高橋克典 飾) 與聖武天皇的皇后光明子 (淺野溫子 飾) 對話、光明皇后出席的歌宴會上吉備真備與阿倍内親王 (石原さとみ 飾) 首次相遇等場面。

飾演光明皇后的溫子:「據說光明皇后直到現在對於奈良也是非常重要的女性。希望不羞愧的努力去演。」

「大仏開眼」出演者ら会見
 
平成22年春にNHKの総合テレビで放送される予定の奈良の大仏建立をめぐるドラマ、「大仏開眼」の主な出演者が、奈良市の平城宮跡で行われている撮影に、24日、初めて、主な出演者5人がそろって参加し、記者会見に臨みました。

新聞記事
2009年11月24日 NHK奈良ニュース デイリースポーツ
   11月25日 SANSPO 奈良新聞 おおさか報知 マイコミジャーナル

 


11月雑誌掲載情報 (2009.11.7)

発売日 出版 雑誌 掲載
11月7日 日経BP社 「日経WOMAN」(12月号) 浅野温子さんが奈良を訪れたインタビュー掲載
 Vol.2 (先月号から4回連続掲載)

淺野溫子到訪奈良 Interview (上月起4回連載) 

11月11日 小学館 「SAPIO」(11/25号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#11
11月25日 小学館 「SAPIO」(12/16号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#12

 


奈良大和郡山市記者会見 (2009.10.19)


溫子於10月18日在奈良縣大和郡山市舉行了記者會,發表將於2010年2月6日在當地舉行的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請 in 大和郡山」公演的抱負。這次公演將是繼10月17日剛在藤原宮跡舉行的「Moon Light in 藤原京2009」,溫子第二次在奈良縣演出舞台,並作為來年平城遷都1300年紀念,以及作為2012年《古事記》誕生1300年紀念的序章,在對《古事記》編纂作出貢獻的稗田阿礼的出生地大和郡山市上演。

溫子:「能夠在阿礼的家鄉、平城遷都1300年這值得紀念的年份舉行公演,很是榮幸。雖然也感到1300年的沈重,但若能對讓下一代跟歷史連繫起作用便好了。希望感受著奈良的空氣,化作自己的東西來演譯。」

「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國約 60 所地方公演,越七萬二千人次觀賞。


2009.10.18 Press Conference in Yamatokoriyama, Nara
「日本神話への誘い®」
 大和郡山市公演
 浅野温子さんが会見

古事記を題材にした語り舞台®「日本神話への誘い®」が、稗田阿礼の出身地・奈良県大和郡山市で、来年の平城遷都1300年祭があるほか、2012年の「古事記1300年紀」の序章として上演されることになり18日、出演の浅野温子さんが市内で記者会見に出席した。
公演は2010月2月6日やまと郡山城ホールで午後3時に開演。チケットは11月1日から販売。

新聞記事
2009年10月18日 奈良テレビニュース
10月19日 読売新聞(奈良) 奈良新聞
     朝日新聞(奈良)

これから公演予定:

2009/10/30 松蔭神社(東京都世田谷区)
2009/11/07 三熊野神社(静岡県掛川市)
2010/02/06 やまと郡山城ホール(奈良県大和郡山市)

雑誌掲載情報 (2009.10.15)

2009年10月7日発売
「日経WOMAN」(11月号)
日経BP社 出版   ¥600

 

浅野温子さんが奈良を訪れたインタビュー掲載
Vol.1
(今月から4回連続掲載)

淺野溫子到訪奈良 Interview (今月起4回連載) 

 

雑誌掲載情報 (2009.10.9)

2009年10月1日発売
「voice style +plus 神々の国、日本 (Voice Style Plus)」
VOICE
   ヴォイス出版   ¥1575

 

浅野温子Special Interview

Buy at 


「語り舞台®」三重県花窟神社公演 (2009.9.28)

以現代語演譯古事記的舞台「日本神話之邀請」於2009年9月27日在世界遺產的三重県花窟神社舉行了兩場公演,每場吸引了300名觀眾。舞台特設在被祀為「御神體」的巨岩下,溫子充滿情感迫力的聲音在岩壁前鏗鏘迴響,令會場充滿神秘氣氛,讓觀眾陶醉於神話世界中。

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越 6 萬 5 千人次觀賞。


2009.9.27 Atsuko performed on stage
in Hananoiwaya Shrine, Mie
 

現代語で古事記をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」が9月27日、三重県熊野市の世界遺産の花の窟神社で開催され、2回の公演で各約330人を魅了した。

新聞記事
2009年9月28日 読売新聞(三重)

 

 


「語り舞台®」和歌山県闘鶏神社公演 (2009.9.25)

以現代語演譯古事記的舞台「日本神話之邀請」於2009年9月23日晚上在和歌山県闘鶏神社舉行了公演,吸引了1600名觀眾,座無虛席。在神社境內的舞台上,溫子自在變化聲色,豐富的表情交織動作一人分飾多角,配合敲擊樂及小提琴的伴奏,讓觀眾陶醉於充滿情感迫力的神話世界中。這是溫子舞台首次在和歌山縣公演,這次巡迴之旅將續於熊野本宮大社 (26日) 及三重県花窟神社 (27日) 舉行公演。

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越 6 萬 5 千人次觀賞。


2009.9.23 Atsuko performed on stage
in Toukei Shrine, Wakayama
 

現代語で古事記をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」が9月23日夜、和歌山県田辺市の闘鶏神社で開催され、約1600人が神話の世界に酔いしれた。

新聞記事
2009年9月24日 紀伊民報

 

 

 


「語り舞台®」兵庫県西宮神社公演 (2009.9.20)

以現代語演譯古事記的舞台「日本神話之邀請」於2009年9月19日晚上在兵庫縣西宮市西宮神社舉行了公演,吸引了1500名觀眾,座無虛席。在神社境內的舞台上,溫子自在變化聲色,豐富的表情交織動作一人分飾多角,配合敲擊樂及小提琴的伴奏,讓觀眾陶醉於充滿情感迫力的神話世界中。這是溫子舞台首次在兵庫縣公演,這次巡迴之旅將續於兵庫県生田神社 (9月21日)、和歌山県闘鶏神社 (23日)、熊野本宮大社 (26日) 及三重県花窟神社 (27日) 舉行公演。

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越 6 萬 5 千人次觀賞。


2009.9.19 Atsuko performed on stage
in Nishinomiya Shrine, Hyogo

現代語で古事記をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」が9月19日夜、兵庫県西宮市の西宮神社で開催され、約1500人が神話の世界に酔いしれた。浅野さんが多彩な声色や、舞い踊るような動作で、何人もの登場人物の心理や動きを情感豊かに表現。

新聞記事:2009年9月19日 神戸新聞

 

 


雑誌掲載情報 (2009.9.18)

2009年9月18日発売
「クロワッサンPremium (Croissant Premium)」(09年11月号)
Magazine House
   マガジンハウス出版   ¥680

浅野温子表紙&インタビュー掲載
Cover & Interview

Buy at 


9~10月TV 放送情報 (2009.9.6 / 9.14 updated)

 

放送日時

 .

放送局

番組名

9月26日(土)

21:30~22:00 【初】 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~落語家・林家たい平の父母
 

 

10月2日(金)

11:00~11:30 【再】

10月24日(土)

21:30~22:00 【初】 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~柔道家・上野三姉妹の父母
 

 

10月30日(金)

11:00~11:30 【再】
9月6日(日) 23:50~25:25 #3~4
9月13日(日) 21:00~22:40 #5~6
9月20日(日) 21:00~22:40 #7~8
9月27日(日) 21:00~22:40 #9~10
10月4日(日) 21:00~21:50 #11
フジテレビ TWO
ドラマ「世界で一番君が好き」 
 
【再放送】

9月25日(金) 10:00~11:40 #1~2
9月29日(火) 10:00~11:40 #3~4
9月30日(水) 10:00~11:40 #5~6
10月1日(木) 10:00~11:40 #7~8
10月2日(金) 10:00~11:40 #9~10
10月6日(火) 10:00~11:40 #11~12
フジテレビ TWO
ドラマ「素晴らしきかな人生」 
 
【再放送】

10月5日(月) 23:00~24:55 #1~2
10月6日(火) 23:00~24:40 #3~4
10月7日(水) 23:00~24:40 #5~6
10月8日(木) 23:00~24:40 #7~8
10月9日(金) 23:00~24:40 #9~10
TBS CS
ドラマ「マリア」 
 
【再放送】

10月5日(月) 18:00~19:00 #1
10月6日(火) 18:00~19:00 #2
10月7日(水) 18:00~19:00 #3
10月8日(木) 18:00~19:00 #4
10月9日(金) 18:00~19:00 #5
10月13日(火) 18:00~19:00 #6
10月14日(水) 18:00~19:00 #7
10月15日(木) 18:00~19:00 #8
10月16日(金) 18:00~19:00 #9
10月19日(月) 18:00~19:00 #10
10月20日(火) 18:00~19:00 #11
10月21日(水) 18:00~19:00 #12
10月22日(木) 18:00~19:00 #13
TBS CS
ドラマ「水中花」 
 
【再放送】

 

 


福山記者会見 (2009.8.30)

溫子於8月28日到訪廣島縣福山市,向福山市長進行了禮節性訪問,並舉行了記者會,發表將於本年10月3日在福山城公園舉行的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」公演的抱負。

這次公演由美術館「Museum 花」主辦,這天溫子禮節性拜訪羽田皓市長,解說了公演概要。公演將在10月3日傍晚6時半開演,在燈光效果映照的福山城作背景,配合敲擊樂及小提琴的伴奏,演譯兩個演目。

至今朗讀舞台主要在全國的神社巡迴上演,在城堡的場所上演則是首次,溫子:「希望在刻著歷史的空間,讓大家感受到時間的流轉和歷史,做到跟在神社不同的既大規模且能讓人心感餘韻的公演。」「《古事記》帶出了人因為是不完美的,所以能夠接納他人、愛他人,這樣的信息。希望能讓大家再認識日本人是如何的充滿愛。」

「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越六萬五千人次觀賞。


2009.8.28 Press Conference in Fukuyama City, Hiroshima

「日本神話への誘い」
広島県福山城公演
浅野温子さんが
福山市長を表敬訪問

古事記を題材にした語り舞台®「日本神話への誘い®」が10月3日福山市福山城公園で開かれるのを前に、出演の浅野さんが28日、福山市役所で福山市長を表敬訪問と記者会見。公演は10月3日午後6時半から福山城公園で。

新聞記事
2009年8月29日 読売新聞(広島) 朝日新聞(広島) 中国新聞 山陽新聞

今年公演予定:

09/19 西宮神社(兵庫県西宮市) 09/27 花窟神社(三重県熊野市)
09/21 生田神社(兵庫県神戸市) 10/03 福山城公演(広島県福山市)
09/23 闘鶏神社(和歌山県田辺市) 10/17 ムーンライトIN藤原京2009
09/26 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)   (奈良県橿原市)
    10/30 松蔭神社(東京都世田谷区)

 


兵庫記者会見 (2009.8.28)

 
2009.8.27 Press Conference at Ikuta Jinja, Hyogo

溫子於8月27日在兵庫縣神戶市生田神社舉行了記者會,發表將於本年9月在兵庫縣的西宮神社及生田神社舉行的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」公演的抱負。

這天溫子給記者們驚喜,即場背誦演譯了三分鐘以上的「天の岩屋戸にお隠れになった天照大御神」演目內容。溫子:「希望能做到有躍動感的舞台演出。首次在兵庫縣公演。希望即使覺得神社和古事記困難的人士,也會來享受這個演出。」「希望大家能享受像『日常便服』的神話。」

「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越六萬五千人次觀賞。

「日本神話への誘い®」兵庫公演
 浅野温子さんが会見
 

古事記を題材にした語り舞台®「日本神話への誘い®」が、兵庫県内で初めて今年9月に上演されることになり27日、神戸市生田神社で記者会見が開かれた。

新聞記事
2009年8月27日 朝日新聞(兵庫)
8月28日 読売新聞(兵庫) 神戸新聞
     スポニチ大阪 おおさか報知
9月3日 毎日新聞(兵庫)9月7日 ZAKZAK

今年公演予定:

09/19 西宮神社(兵庫県西宮市)
09/21 生田神社(兵庫県神戸市)
09/23 闘鶏神社(和歌山県田辺市)
09/26 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)
09/27 花窟神社(三重県熊野市)
10/03 福山城公演(広島県福山市)
10/17 ムーンライトIN藤原京2009
(奈良県橿原市)  
10/30 松蔭神社(東京都世田谷区)

 

 

語り舞台®武田神社公演 (2009.8.23)

以現代語演譯古事記的舞台「日本神話之邀請」於2009年8月22日晚上在山梨縣甲府市武田神社舉行了公演,吸引了1200名觀眾,座無虛席。在神社境內的甲陽武能殿舞台上,溫子自在變化聲色,豐富的表情交織動作一人分飾多角,讓觀眾陶醉於充滿情感迫力的神話世界中。

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,越 6 萬 5 千人次觀賞。


2009.8.22 Atsuko performed on stage in Takeda Jinja, Yamanashi

現代語で古事記をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」が8月22日夜、甲府市古府中町の武田神社の甲陽武能殿で上演された。 ライトアップで浮かび上がった舞台に、浅野さんが表情豊かに身ぶりを交えながら、何人もの登場人物を演じて抑揚のある声を境内に響かせた。

新聞記事:2009年8月23日 読売新聞 山梨日日新聞  

 


8月雑誌掲載情報 (2009.8.20)

発売日 出版 雑誌 掲載
8月18日 光文社 「美STORY」(10月号) 浅野温子 interview
「美肌有名人マル秘美容を隠し撮り!」

8月21日 FUSOSHA 「MAMOR (マモル)」(10月号) 折木良一統合幕僚長 x 浅野温子
対談
interview

8月26日 小学館 「SAPIO」(9/9号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#7

 


8月TV 放送情報 (2009.8.4)

 

放送日時

 .

放送局

番組名

8月3日(月)
8月4日(火)
8月5日(水)
8月6日(木)
8月7日(金)
8月10日(月)

23:00~24:40 TBS CS
ドラマ「職員室」 
 
【再放送】

8月23日(日)~

21:00~22:40 フジテレビ TWO
ドラマ「世界で一番君が好き」 
 
【再放送】

8月29日(土)

21:30~22:00 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~料理研究家・コウケンテツの母  
【再放送】
 

8月雑誌掲載情報 (2009.8.4)

発売日 出版 雑誌 掲載
8月5日 小学館 「SAPIO」(8/26号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#6
8月21日 FUSOSHA 「MAMOR (マモル)」(10月号) 折木良一統合幕僚長 x 浅野温子 対談 interview
8月26日 小学館 「SAPIO」(9/9号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#7

 


7月TV 放送情報 (2009.7.20)

 

放送日時

 .

放送局

番組名

7月25日(土)

21:30~22:00 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~バイオリニスト・宮本笑里の父

7月雑誌掲載情報 (2009.7.20)

発売日 出版 雑誌 掲載
7月20日 教育システム 警察官を対象に発行されている総合月刊誌
「BAN」(8月号)
浅野温子 cover & interview
7月8日 小学館 「SAPIO」(7/22号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#4
7月22日 小学館 「SAPIO」(8/5号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#5

 


山梨記者会見 (2009.6.24)


2009.6.23  Press Conference at Takeda Jinja & PR on local TV, Yamanashi

溫子於6月23日在山梨縣甲府市武田神社舉行了記者會,發表將於本年8月22日在武田神社舉行的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」公演的抱負。這次公演亦作為武田神社御鎮座90年,以及甲府開府490年紀念上演。

溫子:「約在5年前的冬天,拍外景回程時曾到訪過武田神社參拜,被雪化妝的武田神社吸引,強烈的想著『有一天能在這裡舉行朗讀舞台便好了』。急不及待的盼望著八月來臨。」「到現在也煩惱著如何把《古事記》編排。因為我希望能介紹到讓人明白家庭的羈絆、父母想著子女的感覺的神話,希望不論是大人或小孩也能享受。」

「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,超過六萬人次觀賞。

「日本神話への誘い®」
山梨県武田神社公演
浅野温子さんが会見

山梨県甲府市武田神社で8月22日に開かれる語り舞台®「日本神話への誘い®」の記者発表会が23日、同神社で行われ、出演の温子さんが本番へ向けて意気込みを語った。公演は8月22日午後6時半から武田神社能楽殿(甲陽武能殿)で。

 

新聞記事
2009年6月24日
読売新聞(山梨) 山梨日日新聞

 

今年公演予定:

08/22 武田神社(山梨県甲府市)
09/19 西宮神社(兵庫県西宮市)
09/21 生田神社(兵庫県神戸市)
09/23 闘鶏神社(和歌山県田辺市)
09/26 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)
09/27 花窟神社(三重県熊野市)
10/03 福山城公演(広島県福山市)
10/31 松蔭神社(東京都世田谷区)

 


雑誌掲載情報 (2009.6.19)

2009年6月20日発売
「クロワッサンPremium (Croissant Premium)」(09年08月号)
Magazine House
   マガジンハウス出版   ¥680

浅野温子表紙&巻頭インタビュー掲載
Cover & Interview

Buy at 


舞台「新宿ミッドナイトベイビー」記者会見 (2009.6.7)

6月6日溫子與一眾合演者出席了舞台劇「新宿 Midnight Baby」的製作發表會。舞台劇改編自作家寺西一浩的同名懸疑小說,描繪新宿歌舞伎町與二丁目光怪陸離的人物異色故事。石田壹成主演,溫子飾演「人氣靈媒」悠樹一角。將於2009年7月23至27日在東京新宿 Theatre Sun-mall 上演。 公演詳細


2009.6.6 Press Conference in Tokyo

温子さんが6日、都内で行われた舞台『新宿ミッドナイトベイビー』の製作発表会見に出席した。東京・新宿歌舞伎町と2丁目を舞台に様々な人間模様を描く同舞台で、温子さんが人気霊能力者・悠樹レミ役で出演。7月23~27日東京・新宿シアターサンモールで上演、6月8日からチケット発売される。

新聞記事
2009年6月6日 スポーツ報知 6月7日 サンスポ ORICON

公演詳細


6月TV 放送情報 (2009.6.7)

 

放送日時

 .

放送局

番組名

6月13日(土)

21:00~22:51 テレビ朝日 土曜ワイド劇場「救急救命士・牧田さおり #6」

6月22日(月)

21:00~22:54 TBS 月曜ゴールデン「緑川警部 VS 86人の容疑者」

6月26日(金)

10:05~11:00 NHK 総合 「とくせんETV」
 育てた人にきいてみる
~津軽三味線奏者・吉田兄弟の父母
 【6月27日放送の先行放送】

6月27日(土)

14:30~15:00 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~料理研究家・コウケンテツの母  
【再放送】

6月27日(土)

15:00~15:30 NHK 教育  「となりの子育て」育てた人にきいてみる
~お笑い芸人・中山功太の母
 【再放送】

6月27日(土)

21:30~22:00 NHK 教育
「となりの子育て」
 育てた人にきいてみる~津軽三味線奏者・吉田兄弟の父母

6月雑誌掲載情報 (2009.6.7 / 6.26 updated)

発売日 出版 雑誌 掲載
6月3日 小学館 「SAPIO」(6/24号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#2
6月24日 小学館 「SAPIO」(7/8号) 浅野温子の「古事記を旅する」連載#3
6月20日 BBcom 美容・理容経営専門誌「BBcom」(7月号)
浅野温子interview
6月27日 アシェット婦人画報社 「25ans ヴァンサンカン」(8月号)
浅野温子interview

 


熊野記者会見 (2009.5.28)

溫子於5月27日在和歌山縣熊野本宮大社舉行了記者會,發表將於本年9月舉行的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」熊野公演的抱負。今年是熊野古道被列世界遺產五周年紀念,朗讀舞台在橫跨紀伊半島的熊野古道、中辺路與伊勢路連結著的三所神社闘鶏神社、熊野本宮大社及花窟神社上演。溫子:「期待著去走熊野古道。希望許多的人來觀賞,為故事感動在心中泛起漣漪。」

「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於全國超過 50 所地方公演,超過六萬人次觀賞。

「日本神話への誘い®」熊野公演
 浅野温子さんが会見
 

《古事記》をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」の熊野公演が9月に行われることが決まり27日、熊野本宮大社で語り出演の浅野温子さんが記者会見に出席した。今年は熊野古道の世界遺産登録5周年でもあり、この語り舞台®熊野公演は、紀伊半島を西から東へと横断する熊野古道、中辺路と伊勢路によって結ばれた3神社(闘鶏神社、熊野本宮大社、花窟神社)に於いて開催されます。

新聞記事
2009年5月28日 読売新聞(和歌山) 紀伊民報
   5月29日 紀南新聞 南紀州新聞


2009.5.27  Press Conference at
 Kumano-Hongu-Taisya, Wakayama

今年公演予定:

08/22 武田神社(山梨県甲府市) 09/26 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)
09/19 西宮神社(兵庫県西宮市) 09/27 花窟神社(三重県熊野市)
09/21 生田神社(兵庫県神戸市) 10/03 福山城公演(広島県福山市)
09/23 闘鶏神社(和歌山県田辺市) 10/31 松蔭神社(東京都世田谷区)

 


Special Event (2009.5.28)

6月18日(木) 開催
浅野温子執行役員出席 SONOKO「my42 ジブン応援プロジェクト」発足記念
特別企画イベントに抽選でご招待!

応募期間 2009年5月27日~2009年6月5日

詳細はこちら 「my42 ジブン応援プロジェクト」サイト (http://my42.jp)

擔任計劃執行董事的溫子將出席 SONOKO『my42自我支援計劃』於6月18日在東京銀座舉行的特別企画活動,此活動現於官方網公開接受參加報名。


TV 放送情報 (2009.5.21)

溫子於08年1月拍攝的2小時單元劇系列
土曜 Wide 劇場「救急救命士・牧田さおり(紗織) 6」
決定了放送日,2009年6月13日於TV朝日 21:00 首播。

08年1月に撮影された、シリーズ 6 作目となる
土曜ワイド劇場「救急救命士・牧田さおり 6」
09年
613日 (土) 21:00~(テレビ朝日系) 放送されます。


溫子於08年11月拍攝的2小時單元劇
月曜 Golden 「緑川警部 VS 86人之嫌疑犯」
決定了放送日,2009年6月22日於 TBS 21:00 首播。
08年11月に撮影された
月曜ゴールデン「緑川警部 VS 86人の容疑者」
09年
622日 (月) 21:00~(TBS) 放送されます。

溫子最新舞台公演情報 (2009.5.11 / 7.20 updated)

繼3-4月上演的舞台劇「惡戰」後,溫子將於2009年7月23至27日演出本年度的第二個舞台劇「新宿 Midnight Baby」

舞台劇改編自作家寺西一浩的同名懸疑小說,描繪新宿歌舞伎町與二丁目舞男、易服、同性戀、陪酒女郎…光怪陸離的人物關係以及反映金錢的厲害的異色故事。石田壹成主演,溫子飾演「人氣靈媒」悠樹一角。

温子さん2009二作目の舞台出演
「新宿ミッドナイトベイビー」

原作 寺西一浩 演出 西山裕之
脚本 三枝玄樹
出演 いしだ壱成・西条美咲、山崎邦正、大坂俊介、愛染恭子、福永ちな、西野正崇、篠原功、大西なつみ・浅野温子 他
会場 東京新宿 シアターサンモール
料金 全席指定 7,500
前売開始 200968日(月)
公演日程 2009723日(木)~727日(月)
     

2009
7

23 24 25 26 27

時間

  14:00 13:00 13:00 13:00
19:00 19:00 18:00 18:00 18:00
 

寺西一浩原作のミステリー小説『新宿ミッドナイトベイビー』が舞台化され、新宿ネオン街を舞台にした若者をとりまく人間模様などを織り交ぜたストーリーである。07年に発表された同名小説は、ホスト、キャバ嬢、オカマ、ホモ、捨て子など様々な“人種”が描かれるなかで“カネの強さ”を目の当たりにする内容と、ストレートな性的描写が反響を呼んだ。浅野温子さんが人気霊能力者・悠樹レミ役で出演。

チケット予約

CNプレイガイド

ぴあ

ローソンチケット

イープラス


語り舞台®京都公演 (2009.5.3)

以現代語演譯古事記的舞台「日本神話之邀請」京都巡迴公演之旅揭開序幕,於2009年5月2日在京都府八幡市石清水八幡宮舉行了兩場公演,每場吸引了1200名觀眾,座無虛席。在剛完成修葺的本殿前特設的舞台上,溫子自在變化聲色,時而揮舞長髮,豐富的表情交織動作一人分飾多角。溫子的熱演配合弦樂和敲擊樂的伴奏,以及仿如幻境般的燈光映照本殿,讓觀眾陶醉於充滿情感迫力的神話世界中。京都巡迴公演將續在5月4日、6日及16日分別於城南宮、平野神社及籠神社舉行。朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,巡迴於各地的神社公演,至去年已於46所神社舉行,超過5萬5000千人次觀賞。


2009.5.2 Atsuko performed on stage
in Iwashimizu Hachiman Shrine, Kyoto
現代語で古事記をテーマにした語り舞台®「日本神話への誘い®」が5月2日、京都府八幡市の石清水八幡宮で催された。ライトアップされた神社をバックに行われる語り舞台は幻想的。京都公演は2日の石清水八幡宮を皮切りに、4日に城南宮、6日に平野神社、16日には籠(この)神社でも公演がある。

新聞記事
2009年5月2、3日 京都新聞 ZAKZAK 読売新聞

 


TV 出演情報 (2009.4.20)

放送日時

 .

放送局

番組名

4月21日(火)

18:10~19:00 NHK 京都 「ニュース610 京いちにち」

4月25日(土)

21:30~22:00 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる~料理研究家・コウケンテツの母~

5月1日(金)

11:00~11:30 NHK 教育 【再放送】

5月1日(金)

21:25~22:25 KBS 京都 「京bizW」

5月30日(土)

21:30~22:00 NHK 教育 「となりの子育て」育てた人にきいてみる~お笑い芸人・中山功太の母~

6月5日(金)

11:00~11:30 NHK 教育 【再放送】

雑誌掲載情報 (2009.4.20)

発売日 出版 雑誌 掲載
4月22日 小学館 「SAPIO」 『この国のどこかで』浅野温子interview
5月13日より (隔週発行) 小学館 「SAPIO」 『浅野温子の「古事記を旅する」』連載 START

 


 淺野溫子就任「SONOKO」執行董事 (2009.4.17)

浅野温子さんが「SONOKO」執行役員に就任

温子さんが4月16日、都内で会見を開き、株式会社「SONOKO」のプロジェクト執行役員に就任したことを発表した。

新聞記事
2009年4月16日 ORICON スポーツ報知 スポニチ デイリースポーツ
2009年4月17日 IZA 日刊スポーツ ZAKZAK

【SONOKO 『my42ジブン応援プロジェクト』スペシャルサイト】
  http://my42.jp/  

淺野溫子於2009年4月16日出席了在東京都內舉行的記者會,發表她於同日正式就任由已故名人鈴木莊能子 (鈴木その子) 女士創立的食品及化妝品企業「SONOKO」的執行董事,任期一年。

溫子充滿幹勁的叙述原委:「對『SONOKO』的經營理念──『讓全部的女性都既美麗又健康』很有同感。從今以後也希望支援著女性們。」

溫子作為能夠直接地由己發訊的女性代表,所以去年7月起獲企業邀請。被問到多年來保持美貌的秘訣,溫子:「不會制定自己『非做不可的事』。我覺得擁有適切的工作時間與自由時間是非常重要的,希望順從自己的身體,並且汲取自己想要的東西以及對身體好的東西。」

因為過去曾經在電視劇 (「鑽石之戀」) 演過飽受更年期痛苦煎熬的女性,溫子痛感「女性能夠永遠保持美麗並且壯健,是非常重要的一回事。」「雖然立場不同,但支持女性們的心情是一樣的。」雖然溫子的職業是女優,但決定了透過美容業界去關注女性的美。


2009.04.16 Press Conference at
Notting Hill's Tokyo, Yebisu

 

溫子實際參與業務是從10個月前開始。差不多每天都參加會議,跟不同行業界別的人士交流意見,當中的艱苦也不少。溫子苦笑道:「感到詫異的是一旦行業不同,使用的語言以及看法原來可以如此的大分別。基於『朝著目標的路是相同的』這種信賴做著過來。」

這次記者會跟一般的電視劇製作發表等風格形式有所不同,溫子展現放心的笑顏:「因為傳媒大家的面孔都是一樣,所以放心了。」

溫子參與經營負責的是「SONOKO」的新項目:為所有努力的女性打氣『my42自我支援計劃』。這是以迎接「人生交叉路口」──42歲──的女性為對象的美容以及精神上的支援計劃,將在特設網站上招募100位女性的故事,從中挑選出10位女性並協助她們把其內外兩方面的美都誘發出來。

對於溫子,「SONOKO」社長野辺一也激節讚賞:「(溫子) 作為經營者的潛力很高。她抱著很強的信念,對不認同的事不會說『YES』。」集團主席玉塚元一:「全公司員工都被淺野小姐的信念以及切實認真的思想模式感動了。」

食品及化妝品企業「SONOKO」由已故的美容及料理研究家鈴木莊能子女士於1974年創立。把公司培養成年度營業額高達100億日圓的女實業家鈴木女士,於90年代被譽為「美白的女王」風靡一世。當時,主要在十多歲的女性中流行著小麥棕色膚色,作為把這個熱潮一百八十度改變至美白風潮的傳奇人物之一,鈴木女士廣為人知。

《my42自我支援計劃》溫子給大家的信

「每天普通地生活。非常簡單的事情。」
但那是「簡單的做著,其實是很厲害的事情」,大家有察覺到嗎?

這個「my42 自我支援計劃」就是從這個「希望支援那樣普通的日常努力著的女性們!」的想法誕生出來的 SONOKO 的企劃。在大家互相支援連接的同時,希望透過各種各樣的形式為檢視自己成長的機會提供建議。

不論是幹怎麼樣的工作、儘管育兒以及作為家庭主婦很忙、儘管所背負的擔子不一樣… 如果能擁有接受並跨越一切的能力以及積極向前的生活方式,我深信我們女性就能變得更美麗、更健康。
從「現在的自己」到「明日的自己」,並且邁向「想成為的自己」。
請期待「my42 自我支援計劃」。

更多資訊&討論 @ BBS:溫子就任「SONOKO」執行董事


TV 放送情報 (2009.4.13)

2009年4月17日(金) 20:00~20:45 NHK総合(東海北陸地区のみ放送)【再放送:4月19日(日) 10:05~10:50】
「金とく」~東海北陸 桜ものがたり
 ▽岐阜県高山の臥龍桜▽桜を植え続ける愛知の教師▽立山と桜並木の眺望 ゲスト:浅野温子さん


TV 放送情報 (2009.4.8)

溫子自2008年起初挑戰任節目訪問主持的 NHK教育台節目「土よう親じかん」(「星期六家長時間」) 從2009年4月起節目名稱更改為「となりの子育て」(「隔鄰的孩子教養」) 。節目中,溫子與劇作家平田先生一起到訪各界成功人士的父母進行訪問的系列將繼續於每月最後一週六晚上9時30分NHK教育台播放。翌週星期五上午11時重播。

温子さんが2008年からインタビュアー初挑戦、NHK教育で放送された「土よう親じかん」は2009年4月から番組タイトルを「となりの子育て」に変更されて、劇作家の平田オリザさんと組んでインタビュアーを務めるシリーズ「育てた人にきいてみる」は引き続き毎月最終土曜日の夜9時30分~10時放送。再放送は翌週金曜日午前11時~11時30分。今月の放送は

4月25日(土)夜9時30分~10時
「育てた人にきいてみる~料理研究家・コウケンテツの母~」

番組のHP:http://www.nhk.or.jp/tonari/


「語り舞台®」最新公演 (2009.4.8)

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演譯日本神話,溫子今年亦會展開各地公演。於2009年4月22日溫子將在京都舉行【伊勢神宮展 特別公演】第62回神宮式年遷宮奉賛記念公演。

【伊勢神宮展 特別公演】第62回神宮式年遷宮奉賛記念公演として、2009年4月22日に「語り舞台®日本神話への誘い®」が開催かれます。
出演: 浅野温子さん
会場: 京都高島屋7階グランドホール
(京都市下京区四条河原町西入真町52)
日時: 2009年4月22日 (水) 1部 14:00開演  2部 16:00開演
入場料: 各回ともに2,000円  ※事前申込が必要です。

 


雑誌掲載情報 (2009.4.2)

発売日 出版 雑誌 掲載
4月6日 日経BP 「日経おとなのOFF」(5月号) 浅野温子interview
47 文藝春秋 「CREA」(5月号) 浅野温子interview『先輩女性に聞く!女の"気"』

 


TV 出演情報 (2009.4.1)

溫子將出演2009年4月6日晚上8時起播放、由SMAP主持細說日本富士電士台的經典電視劇及電影場面及趣聞秘話的3.5小時「 富士電視台開局50周年特別節目」。堪稱日本電視史上「 空前不可能」的豪華卡士共50位主角級的演員們將在這節目中聚首一堂任嘉賓。

『其中觸目的是 "W淺野"這對曾經築起"Trendy Drama" 一時代風靡一世的溫子及優子,自99年的"很想擁抱你"SP版約十年後的再"共演"。特別是溫子,本身出演清談或綜合節目已是極之異例,這次與優子一起亮相節目將會成為超珍貴的合照。(日本產經新聞)』

2009年4月6日(月) 20:00~23:24 (フジテレビ)放送
「フジテレビ開局50周年名作ドラマ&映画全て見せます!
 SMAP PRESENTS ドラマの裏の本当のドラマ」
浅野温子さんがゲスト生出演

(引用 産経新聞) SMAPの司会で4月6日放送のフジテレビ開局50周年特別番組(後8・0)に、50人近い超豪華俳優陣がスタジオ生出演することが30日、分かった。同局のドラマ&映画の50年を振り返る番組。大ベテランから人気の若手まで、どんな大作ドラマも不可能な空前のオールスターキャストだ。かつて「ダブル浅野」と称された2大トレンディー女優の約10年ぶり“共演”も実現。3時間半、ナマで語り尽くす。顔ぶれはWBC級!? テレビ史上初といえる豪華メンバーが結集する。

 同局ドラマには欠かせないSMAPの5人が司会を務め、同局ドラマ&映画の懐かしい名場面や裏話・秘話などを映像とトークでひも解く。ゲストには主役を務めた約50人の豪華俳優陣を迎え、スタジオで一堂に会するというからゼイタクな企画だ。

 なかでも注目なのが、80年代後半から一世を風靡したトレンディードラマの立役者、浅野温子(48)と浅野ゆう子(48)の“共演”。88年の「抱きしめたい!」でタッグを組み、当時の若い女性たちの間でカリスマ的人気となった。

 同作のスペシャル版も3回放送され、最後が99年というから約10年ぶりの顔合わせとなる。特に温子は、トーク・バラエティー系番組への出演自体が極めて異例で、超レアなツーショットとなりそう。

出演予定者:
浅野温子、浅野ゆう子、伊東美咲、江口洋介、江角マキコ、唐沢寿明、小泉今日子(VTR出演)、陣内孝則、反町隆史、竹野内豊、田中邦衛、中嶋朋子、中山美穂(VTR出演)、深津絵里、水嶋ヒロ、三谷幸喜、柳葉敏郎、山口智子(VTR出演)、ユースケ・サンタマリア


「語り舞台®」最新公演 (2009.3.11 / updated 3.27)

朗讀舞台「日本神話之邀請」自2003年揭開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演譯日本神話,今年亦會展開各地公演。2009年5月京都公演日程:

《古事記》を題材にした語り舞台®「日本神話への誘い®」が2009年5月に京都で開催されます。出演:浅野温子さん

5月2日 (土) 石清水八幡宮 (京都府八幡市八幡高坊30)
時 間:(1) 17:30 (2) 19:30 (2回公演)
5月4日 (月/祝) 城南宮 (京都市伏見区中島鳥羽離宮町7)
時 間:19:00 (1回公演)
5月6日 (水/休) 平野神社 (京都市北区宮本町1)
時 間:(1) 16:00 (2) 19:00 (2回公演)
5月16日 (土) 籠(この)神社 (京都府宮津市字大垣430)
時 間:18:30 (1回公演)

 


DVD発売情報 (2009.3.1)

6月3日発売


Buy at
 

フジテレビ開局50周年記念発売 -
「抱きしめたい!」DVD BOX
「抱きしめたい!」(1988)
「抱きしめたい!'90 SP」(1990)
「抱きしめたい!'89 SP」(1989)
「抱きしめたい!世紀末 SP」
(1999) 

トレンディドラマの先駆けとなった、世の女性の圧倒的な支持を獲得したW浅野主演フジ木10ドラマ「抱きしめたい!」がファン待望のDVD化!!スペシャルドラマ3本も収録!

出演/浅野温子、浅野ゆう子、岩城滉一、本木雅弘、石田純一、布施博、柳葉敏郎ほか。

1988年首播、Trendy Drama 的先驅,帶領潮流風靡全日本女性的W淺野主演作 「很想擁抱你!」
FANS 夢寐以求的日本原裝正版發行DVD!連續劇12集連三輯單元特別篇同時收錄。

5月20日発売


Buy at
 

NHKドラマ
「ジャッジ 島の裁判官 奮闘記」(2007)

出演/西島秀俊、戸田菜穂、的場浩司、国生さゆり、寺田農、浅野温子ほか。

5月20日発売


Buy at
 

NHKドラマ
「ジャッジII 島の裁判官 奮闘記」(2008)

出演/西島秀俊、戸田菜穂、的場浩司、国生さゆり、寺田農、浅野温子ほか。

2007&2008年播映、NHK 連續劇「Judge」「Judge II」(小島裁判官 I & II) 日本原裝正版發行DVD。

3月25日発売

 
Buy at
 
 

 

映画「赤んぼ少女」(2008)

《初回限定版》と《通常版》DVD 2タイプで発売されます。

《初回限定版》DVD2枚組・BOX付

収録内容
DISK 1:本編・映像特典(予告映像・特報 他)
DISK 2:映像特典
(・「赤んぼ少女」メイキング Hiroine Of AkanboShoujo / VFX and MAKE(Kazuno and Nishimura)
・初日舞台挨拶
・もうひとつのエンディング(板尾創路 ver.)
・キャストが泊まった素敵なホテル(NAGASHIMA RESORT)

封入特典
劇場用パンフレット・グッズ(物未定)

出演/水沢奈子、野口五郎、斎藤工、 板尾創路、堀部圭亮、亜紗美、 生田悦子、浅野温子ほか。

2008年上映電影「嬰兒少女」("Tamami: The Baby's Curse") 日本原裝正版發行DVD。
《初回限定版》雙碟裝附製作花絮映像特輯及劇場小冊子。

DVD発売情報


Radio 出演 (2009.2.19)

ラジオ「志の輔ラジオ落語DEデート」で温子さんのインタビューが放送されます。

3月1日 (日) 06:00~06:40 文化放送 (QR) 3月7日 (土) 09:15~09:55 北日本放送 (KNB)
3月8日 (日) 07:00~07:40 中部日本放送 (CBC) 3月7日 (土) 15:10~15:50 信越放送 (SBC)
3月8日 (日) 20:00~20:40 山梨放送 (YBS) 3月7日 (土) 21:00~21:40 山陽放送 (RSK)
3月9日 (月) 20:00~20:40 宮崎放送 (MRT) 3月7日 (土) 21:00~21:40 新潟放送 (BSN)
      3月7日 (土) 21:05~21:45 熊本放送 (RKK)

在日本各地廣播的電台節目「志の輔Radio落語Date」將播放溫子任嘉賓的最新專訪。


雑誌掲載情報 (2009.2.19)

発売日 出版 雑誌 掲載
2月14日 産経新聞社 「総合教育技術」(3月号) 浅野温子interview
47 文藝春秋 「CREA」(5月号) 浅野温子interview『先輩女性に聞く!女の"気"』

 


「語り舞台®」愛媛公演 (2009.2.12)

2009年2月11日在愛媛県松山市舉行了「天皇陛下御即位二十年奉祝愛媛県大会」慶祝日本建國紀念日,「朗讀舞台 – 日本神話的邀請」作紀念公演。朗讀舞台自2003年於伊勢神宮揭開公演序幕,巡迴於各地的神社公演,至今已於45所地方舉行,這次是五年內第三次在愛媛公演,並刷新了歷來最多入場觀眾的公演記錄。溫子以現代語演譯古事記,豐富的表情交織動作一人分飾多角,讓約3000名觀眾陶醉於充滿情感迫力的表演中。公演後,溫子:『全身感受到溫暖的目光,能夠成為存留回憶的舞台表演,很是感謝。』

建国記念の日の2月11日、愛媛県松山市のひめぎんホールで「天皇陛下御即位二十年奉祝愛媛県大会」が開催され、浅野温子さんが現代の語り部として、古事記を基に語り舞台®「日本神話への誘い®」を熱演した。

新聞記事
2009年2月12日 産経新聞


溫子「豆打式」(2009.2.2)

2月1日溫子在京都石清水八幡宮參與了節分祭傳統「驅鬼神事」祭典,為下午一時及二時共兩場的招福撒豆式任嘉賓。溫子以長袴裝束亮相,與年男年女於八幡宮本殿前向赤鬼青鬼邊撒豆邊喊『鬼野郎』驅散眾鬼,然後向群眾大撒福豆,參拜客在一遍歡呼聲中接下象徵福願的豆子。
5月溫子將於京都四所神社舉行「朗讀舞台 – 日本神話的邀請」公演。

 
2009.2.1 Atsuko at Iwashimizu Hachimangu, Kyoto

京都「鬼やらい神事」
浅野温子さん豆まき

京都府八幡市の石清水八幡宮で2月1日、節分恒例の「鬼やらい神事」が営まれて温子さんがゲストとして豆まきに参加された。今年5月に京都府内4神社で温子さん出演の語り舞台®「日本神話への誘い®」が開かれる。

新聞記事
2009年2月2日  読売新聞 京都新聞


京都記者会見 (2009.2.1)

 
2009.1.31  Press Conference at Iwashimizu Hachimangu, Kyoto

溫子於1月31日在京都石清水八幡宮舉行了記者會,發表本年五月將於京都公演的「朗讀舞台 - 日本神話之邀請」抱負。溫子:「在著名神社林立的京都上演舞台,雖覺可怕,為了能讓大家享受,我會拼命努力的演。京都是我人生轉捩點、讓我遇上很重要的人的地方,希望把我全心全意委託在京都的好氣息中公演。」溫子從03年起自伊勢神宮展開公演序幕,以《古事記》為題材,巡迴日本全國各地的神社演出,至今已於 40 所神社公演。踏入第6年公演,本年在京都將於 4 所神社上演 14 個演目。溫子:「希望即使對神話不認識的人士、不太感興趣的人士也來光臨。希望大家能享受並非在學問層面,而是容易明白、生活中像『日常便服』的神話。」

「日本神話への誘い®」京都公演
 浅野温子さんが会見
 

古事記を題材にした語り舞台®「日本神話への誘い®」が、今年5月に京都で上演されることが決まり31日、京都八幡市石清水八幡宮で出演の浅野温子さんが記者会見に出席した。

新聞記事
2009年1月31日 産経新聞
2月1日 読売新聞 毎日新聞(京都)

 

今年公演予定:

05/02 石清水八幡宮 (京都府八幡市)
05/04 城南宮 (京都市伏見区)
05/06 平野神社 (京都市北区)
05/16 籠神社 (京都府宮津市)
09/19 西宮神社 (兵庫県西宮市)
09/21 生田神社 (兵庫県神戸市)
10/20 福山公演 (広島県福山市)
 主催:ミュージアム花
 場所:リーデンローズ
    (ふくやま芸術文化ホール)
10/31 松蔭神社 (東京都世田谷区)

 


最新近況 (2009.1.28)

日本傳統的節分祭將至,繼過去數年溫子分別在不同神社參與了這個祭典,2009年2月1日溫子將到京都的石清水八幡宮參與下午一時及二時共兩場的節分祭「招福撒豆」。

浅野温子さん 節分祭豆まき

2009年2月1日(日) 13時/14時 の計2回
温子さんは京都府八幡市の石清水八幡宮にて節分祭「鬼やらい神事」の豆まきに参加予定です。


溫子最新舞台公演情報 (2009.1.11)

溫子將於2009年3-4月主演新作舞台劇「惡戰」(Akusen)
舞台劇改編自內山安雄原作小說「上海陷阱」,描述以上海黑社會的婚姻欺詐集團為背景、在最後時刻苦戰惡鬥的男女們的故事。


温子さん2009舞台出演決定
今井事務所第6回公演「悪戦」

作・演出 水谷龍二
原案 内山安雄『上海トラップ』
企画・製作 有限会社今井事務所
出演 渡部哲 福士誠治 新納敏正 坂田雅彦 江端英久 堀本能礼 平塚真介 広澤草 ・ 浅野温子
会場 東京 吉祥寺シアター (Kichijoji Theatre)
料金 全席指定 4,500
前売開始 2009214日(土)
公演日程 2009327日(金)~45日(日)
     

2009

3/27 28 29 30 31 4/1 2 3 4 5

時間

  14:00 14:00  

  14:00   14:00 14:00
19:00 18:00 18:00 19:00 19:00   19:00 18:00  


内山安雄『上海トラップ』の小説をもとに、スリリングで且つ笑いとペーソスに満ちた芝居になる。上海マフィアの結婚詐欺組織を背景に悪戦苦闘する土壇場の男たち女たちの物語である。


チケット予約

チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード392-525)
ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード33157)・0570-000-407
イープラス:http://eplus.jp

 


News of Atsuko in 2016-17

News of Atsuko in 2015

News of Atsuko in 2014

News of Atsuko in 2013

News of Atsuko in 2012

News of Atsuko in 2011

News of Atsuko in 2010

News of Atsuko in 2009

News of Atsuko in 2008

News of Atsuko in 2007

News of Atsuko in 2006

News of Atsuko in 2005

News of Atsuko in 2003-2004

News of Atsuko in 1998-2002

 

Asano Atsuko Fan Page International (C) sashow
 
All Rights Reserved. Copying / Reprint is strictly Prohibited.
嚴禁  轉載 / 引用 / 複製 / 仿製 本網站的任何文字內容及圖片

HOME          FanBlog